葉山潤奈とふじこの現在と離婚理由は?年齢や会社などwikiプロフまとめ!

YouTuber、モデル、実業家としてマルチに活躍する葉山潤奈さんがパートナーの女性ラッパーふじこさんと離婚されました。

2人でLGBTイベントに参加されていたりと話題だっただけに驚いている人も多いと思います。

ふじこさんとの離婚理由、葉山潤奈さんの会社や年収についてのwikiプロフをまとめました!

【葉山潤奈】離婚理由と現在

https://lineblog.me/hayamajunna/archives/1053278.html

葉山潤奈さんは2018年5月2日に区役所に届け出を提出し、同年5月5日の東京レインボープライドでふじこさんとのパートナーシップ宣言について報告していました。

しかし、2020年5月、2人は2年のパートナーシップ生活にピリオドを打ち、パートナーシップの解除を行いました。

いわゆる離婚ですね。

葉山潤奈さんは、離婚理由について、仕事とプライベートの両立ができなくなったと語っています。

さらに、「女性と付き合うのは初めてで最初は戸惑いがあった。どう接していいかわからなかった。」とも語っています。

ふじこさんはラッパーとして活躍し、葉山潤奈さんが運営するプロダクションJoint M’sに所属しており、仕事中は社長として接していた葉山潤奈さん。

そんな中で、ふじこさんに仕事の面で注意することがあり、それが原因で大きな喧嘩が始まり、状況が悪化したと言います。

お嫁さんであり、自分のプロダクションに所属する人であり、と関係性が難しかったようですね。

その間ふじこさんはうつ病を患い、通院のため活動を休止していました。

自殺しようとしたり、精神的にも不安定だったようです。

ふじこさんがSNSで葉山潤奈さんを悪者にするような投稿をしたりすることに対しても、そういった不安定な状態が原因だったと葉山潤奈さんは話しています。

そして、葉山潤奈さんは自分も少し歩み寄れていればよかったかも、離婚後もふじこさんを大切に思う気持ちは変わっていないとのことでした。

今は、ふじこさんも落ち着いていて電話で話したりすることもできたと安堵の表情を見せた葉山潤奈さんでした。

隠していた事情も全てお話しさせて頂きます。

【葉山潤奈】wikiプロフィール

・本名 Lee Youngan

・生年月日 1989年5月20日

・血液型 A型

・出身 京都府

・最終学歴 京都府立四条中学校

・身長 162センチ

・体重 46キロ

本名からわかる通り、葉山潤奈さんは日本人と韓国人のハーフです。

中学卒業後はホステスなどをして、お金を稼いでいたといいます。

そこから、東京ガールズコレクションのスタッフをしたことがきっかけでモデルとしての活動がはじまりました。

そして、ここであった出来事が葉山潤奈さんを自分のプロダクションを持ちたい!と強く思うきっかけを作ったようです。(後述)

現在は、あの大型YouTuberのてんちむも過去借金返済のために在籍した銀座クラブ「Nanae」にホステスとして働いています。

こちらに詳細があります!↓

タレント、実業家、モデル、YouTuber、そしてホステスとして奔走する葉山潤奈さん。

これからの活躍から目が離せませんね。

【葉山潤奈】会社と年収

上述したように、葉山潤奈さんはモデルとして活動を始めましたが、大手芸能事務所社長からパワハラ、セクハラを受け、それを拒否したところ仕事が一気に消えたという過去があるそうです。

この出来事から葉山潤奈さんは自分がプロダクションを持って女性を守れるような会社にしたいと強く思うようになったと言います。

葉山潤奈さんの会社の会社概要は以下の通りです。

・会社名 株式会社Joint M’s

・事業内容 アーティストの発掘・育成・キャスティング、化粧品や衣類雑貨の企画・販売、Eコマースサイトの運営

・住所 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-2 志水ビル3F

・資本金 5,000,000円

・設立 2013年

・連絡先 info@joint-ms.jp

株式会社Joint M’sという社名は、Joint(繋がる)M’s(女性)の通り、多くの女性が輝ける世界を目指す、女性の為の芸能事務所という由来だそうです。

現在所属タレントは、葉山潤奈さんを含めて5名です。

離婚したふじこさんは、すでにプロダクションには所属していません。

気になる葉山潤奈さんの年収ですが、収入源は多岐にわたります。

YouTubeやTikTok、インスタの広告収入、自身の会社からの収入を考えると、ざっと1000万円は超えると言われています。

まとめ

ふじこさんとの離婚や会社のことで一時期精神的につらそうな時期もありましたが、今は動画で元気そうな葉山潤奈さん。

ホステスとして新たな一歩も踏み出しているようですし、更なる活躍に期待ですね!

タイトルとURLをコピーしました