君島十和子の年収は?自宅は渋谷区の日本三代高級マンション!

美容家として活躍する君島十和子さん。

若い頃は女優やモデルとして活躍していたそうです。

君島十和子さんの豪華な自宅がテレビで放送されて、こんな自宅に住むなんて年収は一体いくらなの?と話題になっています。

今回は君島十和子さんの年収について調べてみました!

君島十和子の年収は?

君島十和子さんの年収は億越えの可能性充分ありです!

具体的な年収は明らかにされていませんが、2014年君島十和子さんの会社である株式会社 FTCの年商は13億円ほどありました。

開発者は君島十和子さんなので、その年収は億越えも考えられます。

また、株式会社FTCの年商は現在はもっと上がっているでしょうから、かなりの年収を稼いでいるはずです。

また、君島十和子さんは美容家や開発者としてテレビ出演をしたり、コスメだけでなく自身がプロデュースした洋服も販売しています。

収入源は一つではないのです。

君島十和子さんは、もともとは女優やモデルとして活躍されていたそうです。

20代の頃に日焼けによる肌トラブルに悩んだことがきっかけで、専業主婦時代に元皮膚科医の夫の書籍を読み漁り、基礎知識を学んだそうです。

2005年に化粧品ブランド「フェリーチェトワコ・コスメ」を立ち上げて、現在は旦那さんの君島誉幸さんが代表を務める株式会社FTCに社名を変えています。 

君島十和子さんは現在FTCのクリエイティブデザイナーとして商品開発に携わっています。

君島十和子の自宅は日本三代高級マンション

君島十和子さんは、日本三代高級マンションの一つ、東京都渋谷区にある「グロブナープレイス神園町」というマンションにお住まいのようです。

家賃は月100万円台から300万円台なので、年単位では1200万円〜3600万円になります。

芸能人も住んでいるらしくセキュリティはしっかりしているようですね。

高級マンションに一緒に暮らす娘や旦那さんについてはこちら!↓

君島十和子プロデュースのFTCとは?

1番の収入源になっている開発コスメ「FTC」は冒頭にあった通り2014年の時点で年商13億超えと言われていますので、現在の年商は計り知れません。

洗顔やサプリ、メイクアップコスメなどのラインナップがオンラインサイトで販売されていましたが、君島十和子さんのイチオシはこちら!

公式サイトより

お客様満足度98%と言われるオールインワンゲルです。

公式サイトより

ご自身で開発、品質チェックをされ、売り上げは75万個と言われています。

開発した君島十和子さん自身が広告塔となり、活躍していらっしゃることで多くのユーザーを獲得しています。

公式インスタでも精力的に商品説明の投稿やライブ配信をしています。

まとめ

君島十和子さんの年収はご自身が開発したコスメの売り上げとともにうなぎのぼりのようですね!

会社の代表はご主人ですが開発者として君島十和子さんの役割も多いように思います。

タイトルとURLをコピーしました